« 2月22日(木)はれ、あと1週間で解放の、ときへ | トップページ | 2月24日(土)くもりときどきはれ、いにしえの叡智と現代科学の認識を武器として賢明にたたかい、歴史の扉をひらいてゆこう »

2月23日(金)あめのちくもり、ひとが大切に思うことを大事にしてゆこう

01_88  ぼくは、あなたが、大切です。
 いつも想っていることは、あなたの苦しみはぼくの苦しみ、あなたの喜びはぼくの喜び、あなたのしあわせこそ、ぼくのしあわせ、ということです。
 それはそうと、ある一定期間の関係する人間のすべての直接の話、現実の精緻な観察、事実のできるだけ正確で全面的なデータの収集、そして、そこからの分析と総合のプロセスにより、総括・方針・政策を決定する一般的な方法論は、どのような場合でも、ほぼ有効に機能します。
 そこから、ぼくは勤務のような母の看護・ 02_4 介護に区切りをつけ、27日から出社することといたしました。
 だれか、出社におよばずっ、て言ってくれないかなぁ。
 母に、ぼくが仕事に復帰する日程と方針を話すと、ますます頑張って気力を奮い立たせ、自分でリハビリテーションをはじめたり、お湯をポットで沸かしたり、ついに食器類を自分で洗いはじめてくれました。
 うんうん、えらいぞっ。
 パンを焼くオーブントースターはっ?と聞くと掃除のおばさんにあげた、と言うので、まだ、パンは食べることができないとしても、02_3買っておきました。
 ジューサーは、動作音がうるさいのがいけませんが、ヨーグルトとりんごでつくった飲み物は、絶品でございます。う~んっ、ジュースィ~っ!
 着々と、スケジュールをたて、やれることをこなしていく予定です。
 とは言っても、ぼくの本性は、ぐうたら、いいかげん、まぁなんとかなるんじゃないのっ、といつも思ってるし、ファズィーっていうと聞こえはいいけれど、できれば今日できることは明日やり、しなきゃならないことは一杯あるんだから、優先順位はもっとも最01_90 先端にあって重要度と創造性の高いものからっ、ということで、お金で片のつくことなんかはできればその線でっ、てことだし、ひとからだらしがないと思われようとも、データはPCで基本管理してるんで、いわばどうだっていいことはあまりやる気はいたしません。ほかに考えたり検討したり、やること、やらなければならないことは、いくらでもあるわけですからねっ。でも、そうした点で、価値基準が違うひとについては、ご苦労さま、尊重しますから、がんばってくださいねっ、と、ぼくの方は考えています。ぼくの領域に干渉しないならば、ねっ。
 価値観の違うひとって、かならず、自分の方が正しい、って思ってるのが不思議です。また、価値基準が違う、という意味がわかっておられないようです。ぼくは、自分が間違ってるかも知れないとも思うから、どっちだっていいし、整理整頓って大事だ、と思っていますけれど、指摘を受けて反発でってことじゃなくて、そもそものところで発想とか感じ方や考え方に妙な違和感をもちます。
 そういうたぐいの話をすると、えらく気張って強調されるんで、あぁ、自分の価値観だけでものを言っておられるし、ほとんどのひとが、そうした中身を唯一の常識だと考えているんだろうなぁ、とわかります。だから、それ以外の思考って、想像力さえおよばず、考えてみるってこと自体がありえないんでしょうねっ、ふっ。
 そういうものも、ひとが大切に思うことなのでしょうが、たとえば会社に個人宛でとどくものが自分のところに開封されて回ってきても、平気なのかなぁ、とか、いろんなことについて、よく話しあってすすめてゆくことの大切さや、たとえば、最賃生活体験中の栄養補給のためにあちこちで徴発、もとい善意からいただいてまいったお菓子類が、なにか留守のあいだに、どこかへいっちゃったら、自分だったらどう思うだろうか、とか、すくなくとも、プライバシーとかデリカシーとか、ひとが大切にすべきことは、文化と人格の水準をかたちづくっているでしょうねっ。ぼくは、そういうものを、ひととひととの関係における民主主義ですから、大切にしたいです。あらゆるひとの相互尊重と平等互恵のヒューマニズムこそ、組合民主主義が土台においているものであり、かつジェンダー・フリーの観点に貫かれている中身でもあって、だれもが身につけ、具体的なひととひととの関係のルールとして尊重してゆく必要を痛感しています。
 自分が正しいとか真理はひとつだ、とかこれまでの独善的思考に反して、思想信条の自由や内心の自由を人間学的に根拠づけてゆく、1000億の脳細胞の研究がすすんで、ニューロン細胞の発火作用や、扁桃体およびとくに海馬と神経ネットワーク網であるシノプスの働きがつきとめられてきています。おもしろいことですねぇっ。つまり、異なる思考方法は、可能なのであり、また、新たな文明の兆候が広がりはじめている、ともいえます。

 てなことで、どういうことかは不明ですが、収支報告にいってみたいと思います。
 昨日の残金は、ぼくだけのが23,932円、看護・介護込みは、マイナス32,151円でした。
 母のトースターが、5,380円
 母の蜂蜜、水とお茶、ヨーグルト、リンゴなど、3,177円
 ぼくの昼飯のバウンドケーキとじゃがいもの煮付け、526円
 いやぁ、お祝いですよ、エドウィン・ジーンズ1本が、6,195円
 ぼくの晩ご飯は、牛を喰わんとスタミナがなくなるため、最賃生活中のためおごってもらったステーキ・セット、0円
 あひゃっ♪ インチキではっ? いえいえ、ちゃんとおごりでしたともっ。
 ということで、ぼくだけの支出が計、6,721円で、母の分をふくめると、15,278円です。したがいまして、残金は、ぼくだけのが、17,211円、看護・介護込みは、マイナス47,429円でした。
 1日おくれのupが定着してしまっていますが、挽回しなきゃいけませんねっ。
 おやすみなさいっ、ぼくの大切な愛するひとっ☆

|

« 2月22日(木)はれ、あと1週間で解放の、ときへ | トップページ | 2月24日(土)くもりときどきはれ、いにしえの叡智と現代科学の認識を武器として賢明にたたかい、歴史の扉をひらいてゆこう »

「最低賃金生活体験運動の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/210493/5480790

この記事へのトラックバック一覧です: 2月23日(金)あめのちくもり、ひとが大切に思うことを大事にしてゆこう:

» 豆乳クッキーダイエット [豆乳クッキーダイエット]
豆乳クッキーダイエットは楽して食べてやせられる永久不滅のダイエット食品ですよね! このサイトでは豆乳クッキーダイエットで成功を収めた人々のの豆乳クッキーダイエットに関するブログを集めています。ぜひあなたのダイエット生活に役に立てれば幸いです。 [続きを読む]

受信: 2007年2月25日 (日) 15時51分

« 2月22日(木)はれ、あと1週間で解放の、ときへ | トップページ | 2月24日(土)くもりときどきはれ、いにしえの叡智と現代科学の認識を武器として賢明にたたかい、歴史の扉をひらいてゆこう »